株式会社サンミュージック行動計画

株式会社サンミュージックは、社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境を整備を行うため、次のように行動計画を策定しました。

一般事業主行動計画とは

次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目標達成のための対策及びその実施時期を定めるものです。

イメージ
1. 計画期間

令和3年8月1日~令和5年7月31日までの2年間

2.内容

目標1

地域の子どもの見学及び若者のインターンシップの受け入れを行う

<対策>

令和3年8月~

受け入れ体制について検討開始

令和4年4月~

受け入れを行う店舗への説明及び体制作り

令和4年6月~

関係行政機関、学校との連携

令和4年7月~

社員への周知及び、市区町村広報誌などによる取組の周知

令和4年8月~

店舗見学及びインターンシップの受け入れ開始

目標2

子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を令和5年8月までに実施する。

<対策>

令和4年9月~

 検討会の設置

令和4年11月~

社内広報誌などによる社員への参観日実施についての周知

令和5年3月~

 参観日の実施、社員へのアンケート調査、次回に向けての検討